トップ / 観光に関連している情報

観光と健康保険の重要な関係

海外旅行用の健康保険を知っていますか?観光の際にけがをしたり病気になってしまった場合、日本の保険は海外では適用されません。せっかくの海外旅行を楽しむためにも、少しお金はかかってしまいますが保険に入っておくことはとても重要なことです。保険がないと、病院にお世話になった場合帰国後の請求額がたいへん高額になってしまいます。けがや病気をしないことが一番ですが、安心して観光を楽しむためにあらかじめ海外で使える保険に入ることはおすすめです。今から海外旅行に行く方もそうでない方も、覚えておいて損はないと思うので海外旅行の際には是非保険に入ってから行くようにしてください。

海外の旅行と健康保険について

海外へ観光旅行に行かれる方も多くなっていますが、当然、海外においても怪我や病気などに遭遇することがあります。その場合、現地の病院に駆けつけて診療を受けますが、国民健康保険者であれば、海外の短期渡航なら海外療養費が支給されます。実際には現地の病院で医療費の全額を負担しておき、帰国した際に申請してかかった医療費の一部を払い戻しできるのです。ただ実際に払い戻しを受けるための審査も厳しくなっていることもあり、役所で規定されている様式の診療内容証明書が必要です。そのため、観光目的での海外旅行では、怪我や病気に遭遇したことを想定して、役所で規定されている様式の診療内容証明書を持っていくことが賢明です。

↑PAGE TOP

© Copyright 観光関連の新しいキホン. All rights reserved.